英語が上達するコツについて

英語が上達するコツについて

英語を使って仕事をする日々に思うこと。

少し前までお休みしていましたが、今年はまた仕事で英語を使うようになりまして、このブログにも英語上達のコツやグローバリズムについて書いていこうと思います。

まずはCHIC-Jと英語の歴史について。

CHIC-J 英語独学&上達遍歴

わたくしCHIC-Jは、学生時代から英語が好きでした。

音楽が好きだったこともあり、特にリスニングは得意でした。「聞き取り」自体が大好きだったんですね。音楽でも、英語でも、「聞き取って解釈する」のが好きだったわけです。

だから元来、私は語学学習に向いていたのかもしれません。

ですが、どんなに向いていても、英語自体から離れてしまえば同じこと。

実力は上がらないどころか、下がっていきます。

受験や就職活動を経てなんとか獲得したTOEIC730も、4、5年かけてみるみる下がり、600点代前半に。

そこで、やっと気づきました。

私、英語ができる自分でありたい。

英語が自分の持ち味であり「得意なもの」と言える自分でありたい!と。

このとき、一度実力が落ちたことはけっこう大きかったです。

それまでずっと「バイリンガルほどではないけれど、英語はまぁまぁ得意です」という絶妙なポジションで生きてきて、そんな自分が中途半端で好きではない気持ちも持ち合わせていたように思います。

ですがこのとき、実力が落ちていったことで、自分にとっていかに英語が大切かに気づかされたのです。

「英語が得意」のレッテルを失いかけたからこそ、その大切さに気づくことができました。

こうやって私の楽しい英語独学ライフが始まりました。

この時、学生時代とは大きく環境が変わっていました。

インターネットの劇的な発達です。

※今の10代20代の人は30代以上のこのストーリーにそろそろ辟易としている気がするけど、お許しを笑

私はインターネットをうまく活用することで、たくさんの学習方法を試しながら、海外ドラマや洋楽を中心に独学で900超えを達成しました。

そのプロセスで多くの英語独学法を試し、学習法についても多くのことを学びましたので、こちらで少しずつ書いていこうと思います。

英語が上達したい方のお役に立ててもらえたら嬉しいなと思います。

過去に唯一書いた英語関連の記事があるんですが、それがこちら。

過去記事 TOEIC きわめたん

実際のところ、テキストでの単語学習をほとんど続けられなかった私です。。。

そんな私が唯一書いたのがこの記事というのが笑えますが。

TOEIC L&Rテスト究極単語 ADVANCED 2700。きわめたん。でパラパラ英語学習。

もっともっと、他にたくさんお伝えしたいことはあります。

英語学習について伝えたいこと

  • 英語学習を続けるために大切なのは「乱学習」
  • おすすめ英語学習アプリ10選(ぐらい)
  • その国の文化を知ることは、語学習得の近道になる
  • おすすめ英語学習サイト10選(ぐらい)
  • おすすめ海外ドラマ10選(ぐらい)
  • これから見たい気になっている海外ドラマ5選(ぐらい)
  • とことん自分を知って、英語の独学方法をカスタマイズ!

などなど。

こうやって書いていると、英語学習って自分との対峙でもありますね。

とにかく、自分に合わないやり方は続かないです。

だけど、続かないと上達しないのが語学です。

よく「継続が大切」って言いますが、それは1つのやり方を長く続けるのではなく、自分に合うやり方が見つかるまでコツコツ色んなことを試すってことな気がします。

これ、何をマスターするときにも言えるかもしれませんね。

とにかく、自分が一番ラクに楽しく学習できる方法を諦めずに探してほしいのです。

私にとっては海外ドラマであり、洋楽であり、インターネットでした。

だけどそれが洋書でもいいし、旅行でもいいし、スクールでもテキストでも良いんです。

とにかく自分が「これ、いいわ〜」とアガるモノでやってください。

アガる英語学習!独学TOEIC900までの道のり。

色々書いていきます。よろしくどうぞ。