ジブリ「熱風」バックナンバー更新と見逃しチェック

ジブリ「熱風」バックナンバー更新と見逃しチェック

ジブリ「熱風」バックナンバー更新しました。

ジブリ「熱風」のバックナンバーリストの過去記事を更新しました。

ジブリ小冊子「熱風」バックナンバー全タイトルと所蔵図書館

2019年 6月号 養老孟司「脳化社会とグローバリズム」

見逃した数冊の中で、もっとも気になっているのが、養老孟司氏のロングインタビュー「脳化社会とグローバリズム」。

スタジオジブリ出版部

小冊子『熱風』2019年6月号の特集は「養老孟司 ロング・インタビュー 脳化社会とグローバリズム」です。。2019年6号 口絵 From Pak Thong Chai 5(写真&詩 カン…。

社会の「脳化」も「グローバリズム」もわかるけど、それがどうつながるの?

まったく予想もつかない。

個人的にもグローバルへの関心は強く、今年は大きなグローバルプロジェクトに関われた。

養老孟司先生の理論にもより深く興味が湧いてくる。

国会図書館に行って読むことができたら、またレビュー書きたいと思います。

ジブリはこうやって社会のこと、時代の流れを絶えず見ている。

だから良い映画ができるのだと、私は思う。

参考図書:虫眼とアニ眼 by 宮崎駿・養老孟司

ジブリ宮崎駿監督と養老孟司氏の共著(対談)「アニ眼と虫眼」。

「ディテールを知る」ってこういうことなんだということを、ネットで調べれば何でもわかると思っている現代社会を生きる人々に知ってほしい。

ジブリ本。虫眼とアニ眼 by 宮崎駿/養老孟司

GHIBLIカテゴリの最新記事