WEBライティング力とやら。

WEBライティング力とやら。

 

WEBライティングについて学び始めました。

 

・・・しんどいぜ。笑

 

実はもう一つ、

ブログを立ち上げようとしており。

 

そちらは、しっかりとした

情報発信ブログにしたいと思っており。

 

張り切って書き始めたところ、

知識もスキルも足りないことに気づき、

アタフタしております。

 

書くのは大好きだし、

ブログやWEBサイトの運営経験も多いし。

 

それなりに、いい感じだと思っていた

自分の「WEBライティング力」。

 

「伝えること」に重きを置いたとたん、

何から書くのか、どうまとめるのか

大パニック。

 

伝えたいことはいっぱいあるし、

ちゃんと整理できたら

絶対にいいサイトになる確信もある。

 

けど、まったく進まない。

 

このように改行が多すぎる文章も

最近はあまり好まれないらしい。

 

確かに情報系ブログは、

3〜5行の段落ごとに改行されている。

 

そして、

大見出し、中見出し、小見出し。

画像、引用、リンク。

 

自分が「めんどくさい」と思って

あんまりやってない様々な方法を駆使して、

コンセツ丁寧に情報発信してる。

 

ほほーーう。

 

甘かったな自分。

 

いや。このブログは、このままいくよ。笑

 

自己満足で、何が悪い!

誰も読まなくていいだもん!

 

と、今は思っちゃってます。

 

まぁ、ここは私のライフログ的存在なので

自由にやりたいと思います。

 

 

ただ、

私に足りないのが「伝える力」だとすると、

それは音楽にも当てはまるのかも。

 

くしくも音楽も

「伝える力」を重視する方向に

シフトしようとしている。

 

ってことは、今までは、

重視してこなかったってことだ。

 

やっぱり。

これ読むときがきた?

 

 

伝える努力、たしかに怠ってきたかも。

 

ゼロじゃないけど、

相手に委ねてしまう部分、大きかったかも。

 

ブログ云々だけでなく、

これからの人生のテーマなのかな。

 

そういう気持ちで、

謙虚に学んでいこう。

 

そうしよう。